COA主催・関係イベントのインフォメーション
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
オレグ・クリサ リサイタル in サロンデュオ
 〜オレグ・クリサ氏の演奏を間近で聴く、絶好の機会です〜

日時 : 2009年11月28日(土) 15:00開演
会場 : サロンデュオ (東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 4F)

出演 : オレグ・クリサ(ヴァイオリン)
       タチアナ・チェキーナ(ピアノ) 

曲目
ヴィタリー:シャコンヌ
ブラームス:ヴァイオリンソナタ第3番
ショスタコーヴィチ/ツィガーノフ編:6つの前奏曲
チャイコフスキー:瞑想曲、ワルツスケルツォ
グリエール:ロマンス
ラヴェル:ツィガーヌ

チケット:3,000円(要予約・限定30席)
      学生券2,000円  

主催 : コンサートオフィスアルテ

♪ 問い合わせ、ご予約 / 株式会社コンサートオフィスアルテ
        tel: 03-3352-7310(蛯名・えびな)
        eーmail:office@musicalte.com
     


オレグ・クリサ Oleh Krysa (Violin)
ダヴィッド・オイストラフの愛弟子。旧ソビエト連邦共和国では特別なソリスト、室内楽奏者として、又、指導者として尊重されていた。1971 年のカーネギーホールでのアメリカデビューでは大きな成功を収め、評論家は絶賛し、その勝利は不動のものとなった。ヴィエニアフスキ国際コンクール第2位、パガニーニ国際コンクール優勝、チャイコフスキー国際コンクール第3位他、数多くの国際コンクールで入賞。現代作曲家のシュニトケはクリサのために、数多くの作品を書いている。又、優秀な指導者として、キエフ音楽院、モスクワ音楽院などで後進の指導にあたり、現在もニューヨークのイーストマン音楽学校の教授。
世界各地で.演奏活動を行い、「モスクワの星」「プラハの春」「ワルシャワの秋」「ウィーン・フェスティヴァル」「国際バッハ.アカデミー」「アスペン音楽祭」他、世界各国の音楽祭に登場している。。パガニーニ国際コンクールなどの審査員、オイストラフ国際コンクールの審査委員長も務める。日本には「イーストマン音楽学校夏季セミナーin 浜松」、 石川夏期セミナー、長野国際音楽祭等の講師としてたびたび来日している。

00:25 コンサート in サロン・デュオ comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:25 - - -
comment
クリサさんの大ファンです。詳細、チケット情報がわかりましたら、ぜひ、お知らせください。
From. 伊藤たか代 at.2009/10/03 18:19
管理者の承認待ちコメントです。
From. - at.2009/10/26 18:16
管理者の承認待ちコメントです。
From. - at.2009/11/29 00:05









trackback
http://coalte.jugem.jp/trackback/2
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
アルテ・ニュース
【Twitter はじめました】
コンサート&アーティスト&マスターコースなど、リアルタイムでも情報をお伝えします
@coa_info
フォローお待ちしています!
 



【書籍のご紹介】
 

いのちのヴァイオリン
〜森からの贈り物〜

中澤宗幸著 ポプラ社
定価:1,200円(税込)
好評増刷中!
「震災ヴァイオリンに託した思いを、子どもたちのために書いて欲しい」というお話をいただき、自分にできることは今までヴァイオリンを通して学んだことを子どもたちに伝えることだと思い、書かせていただきました。お読みいただけましたら、こんなにうれしいことはありません。 (中澤宗幸)
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK