COA主催・関係イベントのインフォメーション
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
スンビン・ファン&ジンスン・リー デュオリサイタル

スンビン・ファン&ジンスン・リー
  デュオ・リサイタル
in サロン・デュオ

9月6日(木)19:00 開演(18:30 開場)
コンサートホール 「サロン・デュオ」


プログラム
ルクレール/ヴァイオリンソナタ No.3 作品9
ドビュッシー/ヴァイオリンソナタ
フォーレ/ヴァイオリンソナタ 作品13
※ 曲目は変更になる場合がございます。

 チケット: 一般¥3,000

 問い合わせ、ご予約 /
  株式会社コンサートオフィスアルテ
        tel: 03-3352-7310
        eーmail:office@musicalte.com

出演者
ヴァイオリン:Soon-Bin Hwang
ヴァイオリニストスンビン・ファンは、アジア、ヨーロッパとアメリカ合衆国で広く演奏会を開いています。
彼女はヤナーチェク交響楽団のソリストとしてチェコのヤナーチェク交響楽団、ブルガリアのソフィア交響楽団、ニューヨークのマーキン・コンサート・ホールにてUreuk交響楽団と、ソウル・アーツセンターでソウル室内管弦楽団、Sungnamアーツセンターでパリ室内管弦楽団と協演した。
また2007年、Sejong Chamber Hallで開かれた単独のリサイタルはKBSのFMラジオでライブ放送された。
夏の間に、スンビン・ファンはカナダのAlgonquin音楽祭をはじめドイツのMattheiser Sommer-Akademie Bad SobernheimやWeimarer Meister Kurseなど、多くの音楽祭に招かれた。
彼女はまた五嶋みどり、ザッハー・ブロン、Igor Ozim, Yfrah Neaman, Thomas Brandis, James Buswell, Victor Dancenko, Dmitry Sitkovetskyなどのような優秀なアーティストと共にマスタークラスを行った。
生まれはソウル(韓国)で6歳からヴァイオリンを始めた。
ソウル国立大学から栄誉ある学士号を授与された後に、マンハッタン音楽学校でピーター・ウィノグラードに教えを受けるため、アメリカへ渡った。
 その後、彼女はドイツへ移り、デュッセルドルフのローベルト・シューマン音楽大学のAndreas Krecherの生徒として勉強した。
彼女は、最優秀の成績で、修士号とマスターを得た。
現在は、ソウル(韓国)のEwha女子音楽大学で教鞭をとり、 また一方では第一弦楽四重奏団、Hyang-Eumアンサンブル、ソウル市室内楽団のメンバーとして活躍している。
 
ピアノ:Jinsung Lee 
ジンスン・リーは韓国プサンで生まれ育った。彼女はプサン芸術高等学校を首席で卒業し、ソウル国立大学から学士号を、またドイツデュッセルドルフのロベルト=シューマン大学院、およびドイツのデトモルド音楽大学院からは修士号を得た。
彼女を教えた教師の中には、Pascal Devoyon, Pavel Gililov, Leonard Hokanson, Ellen Mack, Mikael Rudy, Boris Slutzky, Boguslaw J.Strobel, Bernard Roberts, Anatol Ugorskiの名が連なっている。彼女は韓国の慶星大学校とインジェ大学で教えている。
ジンスン・リーは7歳の時にプサン市民ホールにてデビューし、その年にはDonghwa新聞が後援するピアノコンクールで特別賞を獲得している。この後彼女は韓国ヘラルド新聞が主催するハンコック・イルボコンクールなど数々のコンクールで受賞者となり、デトモルド、Dusseldorf, Geldern, Goch, Kaarst, Kleve, Koln を始めドイツ国内のいたるところで韓国のソウル、プサン同様にリサイタルが開かれた。参加したフェスティバルはロンドン・ピアノフェスティバル、カナダのAlgonquin音楽祭、ローザンヌのヴァイオリンとピアノのためのデュオ・フェスとバル、ニース・サマー音楽祭など。
ジンスン・リーは、彼女の持つ素晴らしい芸術性は、世の中ではすでに認められており、またクラシック音楽をあまり知らない人たちや生徒たちに広めて
いくといったプロジェクトに取り組んでいる。

22:33 コンサート in サロン・デュオ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
22:33 - - -
comment









trackback
http://coalte.jugem.jp/trackback/70
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
アルテ・ニュース
【Twitter はじめました】
コンサート&アーティスト&マスターコースなど、リアルタイムでも情報をお伝えします
@coa_info
フォローお待ちしています!
 



【書籍のご紹介】
 

いのちのヴァイオリン
〜森からの贈り物〜

中澤宗幸著 ポプラ社
定価:1,200円(税込)
好評増刷中!
「震災ヴァイオリンに託した思いを、子どもたちのために書いて欲しい」というお話をいただき、自分にできることは今までヴァイオリンを通して学んだことを子どもたちに伝えることだと思い、書かせていただきました。お読みいただけましたら、こんなにうれしいことはありません。 (中澤宗幸)
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK